META BOOTH | オンライン展示会のやりたいがなんでもやれる

MEWSお知らせ

2023.5.19お知らせ

DMM.com、動画をアップロードするだけでオウンドメディアを構築できる    プラットフォーム「MOVIE BOOTH(ムービーブース)」の提供を開始

AIが動画の要約や記事を作成する機能を搭載予定

XRアプリケーションの開発を手掛け、バーチャル展示会プラットフォームを提供する、DMMグループの株式会社アイデアクラウド(本社:愛知県名古屋市 代表取締役CEO:新部昌也、以下アイデアクラウド)は、合同会社DMM.com(本社:東京都港区、会長 兼 CEO亀山敬司、https://dmm-corp.com/ 以下、DMM)と共に、動画をアップロードするだけでオウンドメディアを構築できる新たな動画プラットフォーム「MOVIE BOOTH(ムービーブース)」を2023年5月9日(火)より提供開始いたします。
「MOVIE BOOTH」は、イベントや展示会を主催する企業向けのオンラインイベント開催プラットフォーム事業「DMMイベントテクノロジー」のプロダクトの1つで、オウンドメディアの構築からセミナーのライブ配信まで完結できる新しい動画プラットフォームです。アイデアクラウドはプラットフォームの開発会社として参画しております。

▼「MOVIE BOOTH」サービスサイト
https://metabooth.jp/moviebooth/

■「MOVIE BOOTH」概要

「MOVIE BOOTH」は、普段おこなっているウェビナーなどの動画コンテンツをアップロードするだけで、動画型オウンドメディアを構築できるツールです。イベントで作成した動画コンテンツをオウンドメディアとして活用することで、イベントの実施で終わらせず、長期的なリード獲得施策へと転換させ、さらにイベント施策の費用対効果を上げることも期待できます。

また、2023年6月には、AIを用いてアップロードした動画の要約や記事化を簡単におこなうことができる機能を搭載予定です。オウンドメディア運営におけるコンテンツ作成時間を大幅に減少することが可能となります。

■「MOVIE BOOTH」主要機能

•ショート動画投稿
通常の動画だけでなく、縦型のショート動画も掲載可能。

•記事投稿
動画だけでなく記事コンテンツの投稿もできるので、さまざまなコンテンツのSEO施策を実施できる。

•イベント機能
ライブ配信機能でイベントプラットフォームとしても活用可能。イベント開催〜アーカイブ配信までをこれ1つで完結。

•行動・動画視聴履歴の取得
ユーザーの行動ログや動画視聴履歴を取得し、リアルタイムで確認できる。

•AIによる記事作成
動画をアップロードするだけで簡単に記事の要約・記事化ができる。(2023年6月機能追加予定)

•MAツール連携
各種MAツールとAPI連携が可能。行動履歴や動画視聴履歴をもとにしたマーケティング活動が実現できる。

■DMMイベントテクノロジーについて

「DMMイベントテクノロジー」は、企業がオンラインまたはハイブリッドで開催する社内向けの技術発表会や、社外向けの展示会やイベントを、簡単かつ思い通りに実現していただくためのプラットフォームを提供しています。「テクノロジーで、イベントにイノベーションを。オンライン展示会のやりたいがなんでもやれる」をコンセプトに、臨場感を感じられる3D空間を活用した展示会や、イラストやアバターを活用した展示会など、オンライン展示会で課題となりやすい、参加者とのコミュニケーションの効率化とさらなる活性化を目指します。

【リリースとご取材に関するお問合せ】

株式会社アイデアクラウド
URL:https://ideacloud.co.jp
TEL:052-253-9866(平日10:00-18:00)
担当:新部・斎藤

SERVICE

サービス一覧

3D META BOOTH

話題のメタバースで
オンライン展示会を実現

2D META BOOTH

アバターで会場を自由に巡り
活発なコミュニケーションを実現!

WEB BOOTH

企業に選ばれる
イベントDXの決定版

MOVIE BOOTH

動画コンテンツの
オンラインイベントに最適!